2008年SLEルールに関する表示について

2008年1月1日から、ゴルフクラブ(ドライバー)ヘッドのスプリング効果(Spring Like Effect=SLE)の性能に関するR&A(JGA)のルールが変更になり、反発係数が一定の値を超える“高反発クラブ”は不適合となります。高反発モデルについては「2007年末迄SLEルール適合」と表示するとともにクラブヘッドのヒール部に英語でレーザー印字。

MODEL 適合モデル 高反発モデル
識別方法 SLEルール適合 2007年までSLEルール適合
日本語表記 SLEルール適合
シール貼付
2007年までSLEルール適合
シール貼付
英語表記 CONFORMING TO
R&A/USGA SLE RULE

ヘッドのヒール部にレーザー印字
CONFORMING TO R&A
SLE RULE UNTIL 31-12-07
USGA NON-CONFORMING

ヘッドのヒール部にレーザー印字
カタログ
   表記
SLEルール適合モデル 高反発モデル